26.小学生の英語学習! どんな勉強法がある?

国際化により、英語を身につけることの必要性は高まっています。小学生のうちから英語をしっかり学習することで、英語に抵抗がなくなり、英語によるコミュニケーションがスムーズにできるようになります。小学生の英語勉強法としてはどんなものがあるかについてまとめてみました。

家にいながら英語を学ぶこともできる

英語の勉強は必ずどこかに習いに行かないとできないわけではなく、家ですることもできます。今はインターネットがありますから、インターネットを使った様々な学習方法も選択できます。

たとえば、オンライン英会話スクールで勉強する方法があります。オンライン英会話は、スカイプを使って講師と会話しながら英会話を学べるネットスクールです。オンライン英会話を利用すれば、家にいながらでも、海外にいるネイティブ講師から直接英会話を学べます。

オンライン英会話は、一般の英会話スクールに比べて費用もリーズナブルなので、大人にも人気になっています。オンライン英会話スクールの中には、子ども向けのコースを用意しているところもありますから、子ども向けコースを選択すれば子どもも学習しやすくなっています。

また、通信教育でも、子ども向けの英語教材はたくさんあります。通信教育の子ども向け教材は、CDやDVDなども使って子どもが興味を持つように工夫されています。お試し利用ができるものもありますから、子どもが気に入ったものを継続すると良いでしょう。

そのほかに、英語のアニメで学習する方法もあります。ディズニーチャンネルやカートゥーンネットワークなどのアニメ専門チャンネルを契約しているなら、海外のアニメを副音声の英語で子どもに見せるのがおすすめです。子どもはアニメには興味を持ちますから、楽しみながら自然と英語が身につきます。

パソコンのゲームやスマートフォンのアプリの中にも、英語の学習に役立つものがあります。子どもがパソコンやスマホを使っているなら、学習に役立つコンテンツを利用してみると良いでしょう。

塾やスクールに通って英語を勉強する

英語の学習のために、小学生のうちから学習塾や英会話スクールに通わせることもできます。学習塾や英会話スクールは、家で勉強するのに比べて、費用がかかってしまいます。学校が終わった後に通うとなると、帰宅が遅くなってしまい、親が迎えに行く手間が発生することもあります。

けれど、学習塾や英会話スクールでは、英語を分かるまでしっかり教えてくれます。他の子と一緒に勉強することで、競争意識もめばえ、英語が上達する可能性もあります。英会話スクールでは、クリスマスなどのイベントもありますから、先生や友達と一緒に楽しみながら英語を身につけることができます。

インターナショナルスクールへ通わせる

子どもを英語ペラペラにしたいなら、インターナショナルスクールへ通わせる方法があります。インターナショナルスクールは、主に外国人の子どもに対する教育を行っていますから、授業も英語で行われています。外国人の子どもが多いため、普段の会話も英語が当たり前になります。日本にいながら海外へ留学しているような環境に身を置くことになりますから、小さい子どもはあっという間に英語がしゃべれるようになります。

ただ、インターナショナルスクールに通わせるには、高額の学費がかかってしまいます。また、インターナショナルスクールは、認可を受けている一部の学校を除き、学校教育法に基づく小学校や中学校とはみなされません。インターナショナルスクールを卒業しても義務教育を終えたことになりませんから、上級学校への進学がスムーズにいかないことがあります。

子どものうちから英語を身につけた方が良いと言っても、子どもに無理に英語学習を押し付けてしまえば、逆に英語に拒否反応をするようになってしまいます。英語の学習は楽しく続けるのがいちばんです。上記を参考に、子どもが楽しみながら英語を学べる方法を考えてみましょう。

届けます。みんなの安心。Ashiato通信

 は、3つのサービスで
先生・職員様の業務、そして学校価値の向上をサポートします。

児童の登下校の状況がメールで保護者に届く!
登下校安否確認サービス

PCやタブレット端末で素早く出欠確認!
出欠管理サービス

緊急のお知らせメールで一斉配信
連絡メールサービス

子育ての気になる話 「あしあとコラム」

「あしあとコラム」では子どもの健康や教育に関する参考情報をご紹介します。
安全対策や食育などお子様の健やかな成長をみまもる全ての人々を応援するサイトです。

あしあとコラムとは? (バックナンバー)