【特集】学習塾での導入のポイント

学習塾での導入のポイント

放課後に通う学習塾は、帰宅の時間も遅くなりがちなため、帰宅時の安否は保護者も特に気に掛けるところです。また、子供が間違いなく学習塾へ行っているか心配される保護者もいらっしゃいます。Ashiato通信ではそのような保護者の悩みを解決し、さらに学習塾の付加価値向上にも貢献いたします。

学習塾への登下校状況をリアルタイムに保護者へメール通知

Ashiato通信の 登下校安否確認サービス を利用し、子どもの登下校状況をリアルタイムに保護者へメール通知を行います。

過去の登下校状況も閲覧可能

Ashiato通信の 登下校安否確認サービス を利用し、保護者は自分の子どもの過去の登下校状況を閲覧することができます。

「FeliCaカードをかざす」という生徒の楽しみ

学習塾への登下校時に、生徒が各個人のFeliCaカードをカード読取機にかざします。FeliCaカードは学習塾の会員証も兼ねることができるため、子どもにとっては自分専用のカードを持つ喜びや、カードをかざした際にカード読取機から発せられる音声を聞く楽しみ、さらに、学習塾へ通うことの楽しみにもつながります。

学習塾から保護者への日々の連絡を《連絡メールサービス》で

Ashiato通信の 連絡メールサービス を利用すれば、学習塾から保護者への日々や、緊急の連絡も一斉メール送信できるため、連絡網の効率化が行えます。また、コース単位や通学単位など任意の単位でのメール送信も可能です。