【特集】スクールバスの乗降管理

スクールバスの乗降管理

専用の送迎バスを配備されている学校様や幼稚園様、スイミングスクール様などにおいて、Ashiato通信の登下校安否確認サービス出欠管理サービスの組み合わせにより、スクールバスの乗降管理が可能です。

スクールバスの乗降管理ご利用イメージ

出欠管理サービスで欠席(バスに乗らない生徒)情報を簡単リスト化!

当日までに連絡を受けた欠席(バスに乗らない生徒)情報をAshiato通信の【出欠管理】画面に入力することで、リスト化完了。

  • 【出欠管理】画面において、出席ステータスが【欠席】になっている生徒は、当日バスに乗らない生徒とみなす。

入力は簡単!
欠席連絡を受けた生徒の【欠席】を選ぶだけ!

情報は即座に自動共有!
乗車リストを印刷して配布する必要なし!

Ashiato通信の【遅刻・欠席連絡機能】を使えば、欠席連絡もスムーズで、
乗車リスト作成の効率化が可能です!

生徒は乗車時にFeliCaカードをかざすだけでチェックイン!

生徒が乗車時にFeliCaカードをかざすと、チェックインした生徒の【出席管理】画面の出欠ステータスが【出席】に自動更新されます。ステータスが【出席】であれば、チェックイン済み(乗車済)とみなすことができ、各スクールバスの添乗員は簡単に乗車状況を把握できます。

乗車リストは、
 出席(乗車済) ⇒ 白
 欠席 ⇒ ピンク
 不明(未乗車) ⇒ グレー
と色分け表示を行うため、視覚的
にも簡単に乗車状況の把握が可能!

乗車状況は学校(本部)ともリアルタイムに情報共有が可能!
学校(本部)が受けた急な欠席連絡も即時各添乗員の端末に反映されるため、臨機応変な対応も可能!

さらに生徒の乗車状況をリアルタイムに保護者へメールで送信!

登下校安否確認サービスの本来の機能である、保護者へ登下校状況をリアルタイムにメール送信する機能も合わせてご利用いただけます。